障害された神経の再生促進や、しびれ・痛みが起こる原因である神経圧迫を起こしている筋肉の緊張緩和などで症状の改善が期待できます。

顔面神経麻痺 / 手・腕のしびれ / 足のしびれ / 坐骨神経痛 / 頸肩腕症候群

適応症

顔面神経麻痺

ベル麻痺・ハント症候群などの末梢性の顔面神経麻痺には鍼灸治療の併用が効果的です。耳鼻科などで既に治療を受けていることが大前提となります。鍼灸治療により局所の血流改善や神経の再生を促す効果が期待できます。当院では顔面神経麻痺の早期鍼治療では低周波鍼通電療法を基本的には行いません。

手や腕のしびれ・痛み

頚椎症や胸郭出口症候群、また筋肉の過緊張により神経を圧迫している頸肩腕症候群などは鍼灸治療で改善が期待できます。また、手根管症候群・撓骨神経麻痺・正中神経麻痺・尺骨神経麻痺などにも対応できます。

足のしびれ・痛み

腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・梨状筋症候群・手術後のしびれや痛みは鍼灸治療で改善が期待できます。重症度にもよりますが、ヘルニアや狭窄症は器質的な問題が大きいため、改善までの治療期間が長くなる傾向があります。

料金

所要時間:50分前後

鍼灸治療おまかせコース(初回)
8,800円
鍼灸治療おまかせコース(2回目~)
7,700円